可愛い猫の写真集おすすめ13選【思わず立ち読みしたくなる】

猫と楽しむ

猫好きさんなら、

「本屋さんで目に入った猫の写真集を立ち読みしてニヤニヤしてしまう」

ということがあるでしょう?猫の写真を見るだけで癒やされますからね。

この記事では、

「私もおんなじ!」と共感してくださるあなたに向けて、可愛い猫の写真集をご紹介しています。

写真家の方が一枚一枚心をこめて撮影し見るだけで一瞬で幸せになれる本ばかりです。是非、あなたの猫コレクションの仲間に入れてくださいね!

可愛い猫の写真集おすすめ

必死すぎるネコ ~ 一心不乱篇

SNSでも人気急上昇中の写真家「沖昌之」さんの写真集!

シリーズ累計8万部超のベストセラーで、猫好きで知られる藤あや子さん、糸井重里さん、黒柳徹子さん、加藤一二三さん、かまいたち山内健司さんらが揃って絶賛するほどの人気ぶりです。

「猫の必死な表情」にこだわった写真集は他に類をみません。思わず「がんばれ~」って言いたくなりますよ。

レビュー

どのニャンコも、自然体でくすッと笑える写真ばかりです♡沖さんらしい作品のオンパレード!ネコ好きさんは買って損しませんよ。すっごく癒やされてます☆

引用:Amazon

「〇〇すぎる猫写真コンテスト」

沖昌之さんは、カタログハウスの通販雑誌「通販生活」で、「〇〇すぎる猫写真コンテスト」というコンテストもやっています。

お宅の猫ちゃんも応募してみたらいかがですか?

8時だよ!通販生活®「〇〇すぎる」ネコ写真コンテスト|【公式】カタログハウスの通販サイト
「〇〇すぎる」ネコ写真コンテスト

猫にまた旅

我が家の神様として尊敬している「岩合光昭さん」の写真集。数ある作品集の中でも特に人気のある不朽の名作です。

「可愛い子には旅をさせろ」という言葉がありますが猫だって同じなんです。ただでさえやんちゃで自由奔放な生き物ですから、ちょっとくらいのいたずらは多めに見てあげないとね。

ちなみに表紙の白猫は岩合さんが飼っていた「にゃんきっちゃん」です。

レビュー

とても良い写真集です。一番有名な犬猫が記念写真風に並んだ、今はなき「アサヒカメラ」表紙になったカット。大きく掲載するには見開きにしなければならないけれど、この写真の一番の魅力である2匹の微妙な角度がわからない。悩ましいところです。

引用:Amazon

岩合さんの好きなネコ

どうしても外せない岩合作品をもう一つ。岩合さんの写真集はどれを見ても外れがない。

ちなみに我が家には8冊の岩合写真集がありますが、その中でも是非眺めてほしい一冊です。

▼写真の一部をご紹介しますね。

青森・弘前の「オニャン」
香川・佐柳島の「クジ」

そのほかにも日本各地の猫たちが掲載されています。

レビュー

生き物ってじっとしていることが少ないのに、良くシャッター・チャンスを捉えていて やっぱりプロって違うなあ って思うことしきり。
岩郷さんの猫に対する愛情があるからこそ撮れたんでしょうね。
病んでいる友に見せたら、ホッとする写真だって。心に語り掛けてくれる写真って素晴らしいですね。

引用:Amazon

猫は家族〜きなちゃんとダンくんが私に教えてくれたこと〜

猫写真家「安西政美さん」の渾身の一冊。写真と共に添えられているポエムが猫好きの心をくすぐります。

安西さんは根っからの動物好きで子供の頃から動物と一緒に暮らしてきました。縁あってペットショップで売れ残っていた二匹の猫(きなちゃんとダンくん)を引き取ったこと、26年間家族だった「たま」への思いをきっかけに猫の写真家となりました。

その後、猫の保護施設で猫の写真撮影に関わった経験から、『野良猫の過酷な生活と厳しい現状を憂い野良猫たちの撮影は一切しない』というポリシーのもと写真家として活躍されています。

野良猫の写真を扱うか扱わないかは個々の考えもあると思いますが、安西さんが「野良猫の写真は撮らない(撮れない)」という気持ちはよくわかりますよね。

レビュー

優しい雰囲気の猫の写真にあふれています。作者さんの猫に対する愛情が伝わってきます。詩を読むと、気持ちが入って泣いてします。

天国の猫の2ページで涙腺爆発してそこからまだ読めていませんが、とても素敵なポエム写真集だと思います。1ページ1ページゆっくり読みたいと思います☆彡

引用:Amazon

北に生きる猫

北国の港町で懸命に生きる猫たちの姿を撮り続けた「土肥美帆さん」の待望の写真集。

あの岩合さんが、

「ネコを写真として見てもらえる絵にするのは難しい。土肥美帆さんは見事にそれを成し遂げている。」

と絶賛しています。私も北海道に住んでいますが実際あまり野良猫を見かけません。夏はいいとしても冬を生き抜くのは難しいからです。

しかしこの写真集は決して猫の悲惨な暮らしぶりではなく、その土地に生まれた猫たちが一生懸命生きている姿、命のきらめきを私たちに見せてくれています。

是非多くの猫好きさんに見ていただきたい写真集です。

レビュー

猫写真集というと「もふもふ」「かわいい」などのテーマのものが多いですが、この写真集は猫写真集の新しいジャンルとも言えるくらい異色です。風景写真と猫の融合という感じで、絵画のような美しさも感じます。ナショナルジオグラフィックでとりあげられるのも納得できました。

テーマの考え方、被写体との向き合い方、表現の仕方など、とても勉強になる要素が詰まっています。写真、特に動物写真や風景写真が好きな方には強くおすすめできる写真集です。

引用:Amazon

みんなケンジを好きになる

そんな北国に住む猫の一人?であるビッグフェイスキャット「ケンジ」は漁師さんが飼っている猫です。

そのふてぶてしさにメロメロ。雑誌「猫びより」でも紹介され人々に笑顔を与えてくれています。

注:ぬいぐるみではありません。

飛び猫

写真家、五十嵐健太氏による、猫がジャンプする瞬間をとらえた「飛び猫」の写真集。

離島に暮らす猫たちが漁船と漁船の間を飛び移る、いきいきとした姿が収められています。

全ての写真が「飛んでる」わけでありません、おだやかでのんびりしている離島の猫が楽しめます。

レビュー

表紙の猫の表情?がふてくされた感じで、何とも言えず可愛い。
飛んでる瞬間のタイミングが、上手く撮れていて、凄いなと思います。
友達にプレゼントしました。喜んでくれて今度は自分用に購入しようかなと思います。

引用:Amazon

ぽちゃ猫ワンダー

猫ブログランキングで常に上位の猫写真家「ケニア・ドイさん(日本人)」のぽちゃ猫を集めた傑作写真集です。

登場する猫は八百屋の看板猫ミミちゃんや、おそば屋さんのピンクちゃんなどの有名猫の他に、マッチョな黒猫や9キロの巨大猫も登場します。

やっぱり猫は太ってる(ぽちゃってる)くらいが可愛いですよね。

レビュー

ぼってり、まったりしている猫ちゃんたちはどこかおとぼけでとってもキュート。
愛らしい姿で人間に擦り寄る姿が想像できちゃうとっても素敵な写真集です。
どの猫もみんなでっぷりしているので、お腹をさわり、顔をうずめたくなっちゃう!!!

なにより、ストーリー仕立てになっている紹介に癒されます。
オススメはお家ネコのプー太郎。鋭い顔なのにドン臭い感じがとってもかわいかった!

引用:Amazon

にゃんたま

「猫びより」「ねこまる」などの猫撮影を中心に活躍するカメラマン、芳澤ルミ子さんのちょっとマニアックな写真集です。

テレビ番組「モヤモヤさま~ず2」で紹介されて以来ずっと人気が続いています。猫好きさんならこの感触や手触りに幸せを感じる人も多いのでは?

最近は去勢する子が多いので、こんな立派な「にゃんたま」が拝めるのは貴重ですよ。

レビュー

ああ…こんなに私の趣味にドンピシャの写真集があったとは!全編にわたってたまちゃんです。たまちゃん好きにはたまらないたまたま写真集です。たまたまこの写真集に出会わせてくれた神たまありがとう。

全てかわいい♡
にゃんたまファンなので嬉しい♡
どのにゃんたまが形が良いか見比べたりと楽しい。

引用:Amazon

みんなのにゃんたま

人生はニャンとかなる!明日に幸福をまねく68の方法

我が家のバイブル的存在!68枚の可愛い猫の写真にキャッチコピーや272個の偉人の格言がそえられている「読む写真集」です。

著者の「水野敬也さん」は自己啓発本として200万部を突破した「夢をかなえるゾウ」の筆者でもあります。

▼内容の一部をご紹介しますね。

はい、おっしゃるとおりです。人生に行き詰まったときは猫に教えてもらいましょう。

日本の島のごきげんな猫

島猫写真を得意とする人気写真家で、インスタでも人気のある「simabossnekoさん」の写真集です。
今まで訪れた30に及ぶ島の中から選ばれた、ごきげんな島猫たちが登場します。

  • お昼寝&ストレッチ
  • お魚くわえた猫
  • かわいい島パトロール風景

とか、イメージしただけでも笑みがこぼれますよね。

私が男木島に行ったときの様子はこちらから ▶「男木島の猫」 

猫だって鼻提灯くらいできるもん

サラリーマンでありながら猫の写真家でもある「あおいとり」さん。最初にこの表紙の写真を見たときは衝撃でしたね。よくぞこの瞬間が撮れたものだ感心しました。

SNSで世界中を駆け巡った渾身の一枚ですが、どの写真も小細工されたものではなく猫本来の可愛い一瞬が見事に収められています。

レビューでも圧倒的に高評価が多い一冊です。

レビュー

いろいろな猫本を持っていますが、この写真集はその中でもベスト1かも。
猫の顔の豊かな表情や、猫にしか出来ない格好がとても綺麗に撮られています。写真と一緒に載せてあるセリフも猫の気持ちを代弁しているようで微笑ましいです。写真家さんのコメントで野良猫への深い愛情が伝わりました。本のサイズが小さいのもいいですね。

表紙の、鼻提灯を作った猫ちゃんがとてもかわいい!この写真を見ただけで買ってしまいましたが、写真家の猫への愛情がよく伝わってきました。普段は「かご猫シロ」のファンですが、この表紙の猫も、すごくいいです。

引用:Amazon

世界の美しい街の美しいネコ 完全版

日本猫はもちろん可愛いけど海外にも多くの可愛い猫が暮らしています。この本は猫たちの姿とともに海外の美しい街並みも楽しめる写真集です。

著者が世界37カ国の世界遺産やリゾート地、世界有数の絶景スポット、また戦火の爪痕が残る街でものんびりと過ごしている75の幸せな猫たちの物語です。一見の価値あり!

レビュー

この種の本は、どうしても文章面は付けたしたっぽい印象が多いが、本書については違う。情景や歴史の説明に織り込まれるように、「ときおり母猫が屋根の上から家族を見下ろす。同時に美しい青い海を愛おしそうに眺めるのだ」といった詩情味のある言葉に遭遇する。それは、旅と猫への愛から自然と紡がれたものなのだろう。

引用:Amazonより抜粋

吾輩は猫である 名前はベーコン

またまた岩合作品。映画『ねことじいちゃん』に出演した猫・ベーコンの80枚に及ぶ写真集です。

このふてぶてしさがいいんですよ。映画でもまったくの自然体で人間を喜ばすことができるんだから、ある意味ビッグ・スターですよね。

映画を見たらますます愛着がわきますよ。

『ねことじいちゃん』ってどんな映画? ▶ 『ねことじいちゃん』

レビュー

岩合さんの作品はいつもただ単にかわいい猫じゃない、野生の魅力とか人間のような愛らしさとか、周りの風景とかが素敵だと思っていましたがこれはもう完全に一匹の「ベーコン」ちゃんへの愛があふれています。一匹の猫じゃなくて「ひとりのベーコン」くんの写真集!最高です!

引用:Amazon

最後に/まとめ

今回は、【思わず立ち読みしたくなる】可愛い猫の写真集おすすめ13選!と題して人気の写真集をご紹介しました。

写真集って良いですよね。どの写真家さんも猫の表情をほんとに素敵に撮影されていて尊敬します。もちろんTVをみたり映画も楽しいけど、1ページ1ページめくって楽しむのも心が落ち着くものです。

是非今回ご紹介した本をGETして、あなたの猫ライフをより楽しいものにしてくださいね!

きなこ
きなこ

猫との出会いがそこにある!

コメント

タイトルとURLをコピーしました