猫好きさんに見てほしいクスッと笑える猫画像「慣用句編」

猫画像

家政婦は見た

隠れておやつを盗み食いしたり、こっそり人に見られたくない行いをしていても、必ずバレるんだよ、

という戒め。

類似語:家政婦のミタ、家政婦のミタゾノ

わき毛

わきの下の毛のこと。本来あまり人様には見せないものだが、「み~せ~て☆」とお願いすれば、みせてもらえる(場合もある)

三毛にしわ

不快な場合や不機嫌なときにする表情。むかつく、うざい、きもいetc

類似語:眉間にしわ

禁断の恋

運命の出会い。誰にも止める権利はない。

奥の細道

地域の猫だけが知っている秘密の抜け道。

「この細い道をず~っと行くと、ちょうどガストの裏口にでるから、残飯にありつけるにゃ」東京都・クロちゃん

「この一番奥のおうちはロードヒーティングだから、雪が積もってなくて温かいんだよ」北海道・きなこちゃん

キャットシッター

「おじちゃん遅いよ~」

猫の子守をする人。

ちょろちょろするし、にゃ~にゃ~うるさいので、見た目の割には重労働。

ひとりでお世話するには、3匹程度が限界。

メタボ

たぷたぷしている猫のこと。

正式名称:メタボリックシンドローム

コメント

タイトルとURLをコピーしました